毎日資産が増えていく 次世代ウォレット

簡単に言うと

プラストークンウォレットとはビットコインやイーサリアムなどの
暗号資産を日利0.3% 月利10%ずつ増やしてくれる
資産運用に最適な究極のウォレットアプリです。

このウォレットの凄さが分かったら友達にも教えてあげましょう。
更に
アフィリエイト報酬が入ります。

まさに次世代の資産運用法です。

お手持ちの暗号資産を今のウォレットから
PLUS TOKENウォレットに変えてみませんか?

翌日からすぐに利益がでます。
裏ワザを使えば月利19%近くも得ることも可能!

全世界で1000万ユーザー限定、2024年6月まで提供されるキャンペーン企画です。

概要を知りたい方はこちらのサイトを参照してください。

PLUS TOKENウォレット 導入準備

PLUS TOKENウォレットに入れる暗号資産はお持ちでしょうか?

利用可能な暗号資産はビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イオス(EOS)、ドージコイン(DOGE)、ダッシュ(DASH)の8種類です。

この中で時価500ドル相当以上お持ちの暗号資産があればPLUS TOKENウォレットに入れて運用することができます。

 

中でもビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、イオス(EOS)においてはPLUS TOKENウォレットに毎日入金される報酬(PLUS)をそれぞれの暗号資産に両替えして再投資できる仕組みがあるので、簡単操作で複利運用ができてしまいます。

特に資金が潤沢でない場合には複利運用は資産形成において非常に有効です。

仮に500ドルで運用開始したとして、月利10%で1年間運用すれば500ドル×10%×12=600ドル増えて1,100ドルになります。

それでは毎月10%の報酬を元金に組み入れていった場合はどうでしょうか?

なんと12ヶ月間で1,569ドルとなり、元金が3倍に膨らんでいます。

さらにもう12ヶ月間、運用を継続した場合では単利で1,700ドルに対し、複利で4,924ドルです。

2年後に受け取れる月当たりの報酬は単利170ドル、複利492ドルと大きな差が開きます。

しかも今後暗号資産の市場は大幅な拡大が見込まれるため、対象銘柄の価格上昇に伴い預け入れている資産の価値も上昇していくことになります。

 

結論として、PLUS TOKENウォレットに入れる暗号資産をお持ちでないならビットコイン(BTC)をご用意ください。

暗号資産の中で最も歴史があり、最も流通金額が大きく、今後も影響力を持ち続けるだろうビットコインで定期積立貯金をして資産形成を目指していきましょう。

参照1:仮想通貨時価総額ランキング100

参照2:複利思考のマジック

参照3:上がっても下がっても嬉しいドルコスト平均法

 目次へ

ビットコインの準備

ビットコインを準備するためには、日本円とビットコインを両替えできる仮想通貨交換業者に口座開設をする必要があります。

お勧めの業者は

アプリの使いやすさ・わかりやすさからコインチェック

手数料の安さからDMMビットコイン

私は価格のチェックにはコインチェックのアプリを利用しますが、ビットコインの購入にはDMMビットコインを利用しています。慣れないと多少操作に戸惑うこともありますが、貴重な資産を最大限活用するには無駄な手数料は払いたくありませんので。

DMMビットコイン口座開設の流れ

 

口座開設申し込みから手続きが完了してビットコインを購入できるまでに1週間程度かかるかもしれませんので、その間にPLUS TOKENウォレットの準備を済ませておきましょう。

 目次へ

PLUS TOKENの登録

用意するもの

  • iPhone もしくはAndroidスマートフォン(SMSを受信可能なもの)
  • メールアドレス(gmailを推奨 携帯キャリアメールは非推奨)
  • ログインパスワード
  • 取引パスワード(数字4桁)
  • 紹介コード [09091643518]
  • ※紹介者がいる場合は教えてもらって下さい。

アプリのダウンロード

iPhone   https://appdown.globalonline.cc/ios/share.html

Android  https://appdown.globalonline.cc/android/share.html

 

現在はバージョンアップされ日本語対応になっています。
最新版は2.4.2です。画面表示が少し異なりますが登録方法は一緒です。

最新版2.4.2をインストールします。

iPhoneアプリのインストール方法を解説していきます。
PLUS Token最新版ダウンロードページ

 

Downloadをタップ

 

インストールをタップ

 

PLUS TOKENアイコンをタップ

(ここで信頼出来ないとエラーが出る場合は https://kasoutuukasimai.work/2018/10/04/plus-token-install/ の登録方法を参照ください)

Languageをタップ

日本語をタップ

登録をタップ

 

【補足説明】

旧バージョンで登録済の方は、

携帯/アカウントで、旧バーションで登録した電話番号とパスワードを入力して、ログインしてください。

ここから先は、新しく登録する方を対象とした解説になります。

 

規約にチェックを入れてThe next stepをタップ

 

 

【補足説明】

ここでこのページがアンドロイドでは出てこない不具合がある場合があります、Wifi接続に変える、スマホのバージョンは最新でない場合は更新して、再起動してください。

グーグルクロームで開くなど、何度か試していると不具合が解消されることもありました。

86をタップ

 

 

日本(81)を選択してタップ
(海外の人やテキストプラス(ネクストプラス)の人は使っている国番号)

 

自分の電話番号を0から入力 (機種によっては0を抜かないと登録できない場合もある)

入力が完了したらThe next Stepをタップ

 

スライドバーを使用してパズルのピースを合わせる

 

【補足説明】

出来ない場合はなんどかやり直したらできる場合もあります。

お使いのスマホのバージョンをアップするなど対処ください、パズルはきちんとあわせる。

SNS認証コード確認

 

認証コードが届いてないときの対応方法

 

🔴iPhoneでSMSが届かない場合の5つの対策 https://www.imobie.jp/support/cannot-receive-sms-in-iphone.htm

🔴AndroidでSMSメッセージを送受信できない場合の設定方法 – ガジェットまとめ情報屋さん http://gaget.hatenablog.com/entry/Android-SMS-Error-setting

🔴AU版iPhoneのSMSが届かない時に真っ先に疑うべき設定 | あなたのスイッチを押すブログ
http://bamka.info/au-iphone-sms-block

※このエラーの場合は上をためして、無理ならワイファイ接続にすること

これでも無理な場合1はテキストプラス(nextpluz)を使うとアメリカの電話番号が無料で作れる、その場合は国番号はアメリカにする。

これでも無理な場合2は新しく格安スマホを買うアンドロイドで作成するのは困難な為アイホンをおすすめ!格安スマホはLINEモバイルなら月額300円

ただしLINEフリープランはデータSIM(SMS付き)にしないとSMSが届かないので注意です!

アイホンの中古は5000円から販売されているのでアンドロイドの人はアイホン買ってLINEモバイルがおすすめ

  1. 自分のスマホに届いた認証コードを入力
  2. ログインパスワードを入力(アプリにログインどき)
  3. ログインパスワード再入力
  4. 任意の4桁の数字を入力 (送金に使う)
  5. 4桁の数字を再入力
  6. 紹介コードは09091643518と入力

入力ができたら、Sign Upをタップ   

バックアップナンバーをスクリーンショットして保管する

スクショしたらOKをタップ (無くさないように保管しましょう)

バックアップナンバー確認

先ほどスクショしたバックアップナンバーを任意の項目から選択

順番どおりに並べる

選択が完了したらOKをタップ                      

Save Screenshotをタップ (復活キーなので無くさないように画像保存とテキストコピーして保存ください)

 

 

OKをタップ

 

秘密鍵の確認方法等について説明書はこちら。

 目次へ

ログイン

PLUS TOKEN(プラストークン)ログイン方法

PLUS TOKENアイコンをタップ                    

(ここで信頼出来ないとエラーが出る場合は https://kasoutuukasimai.work/2018/10/04/plus-token-install/ の登録方法を参照ください)

必要事項を入力

  1. 携帯/アカウントとパスワードを入力
  2. ログインをタップ

ログイン完了


下記の画面が表示されたらログインが完了です。

 

PLUS TOKEN(プラストークン)の登録方法を終了します。

 目次へ

ビットコインの購入

PLUS TOKENの準備ができたら、次は運用資金となるビットコインを500ドル相当以上、価格変動リスクも考慮して600ドル相当以上用意します。

DMMビットコインでビットコインを購入し送金するまでの流れ。

DMMビットコインでは、単純に日本円をビットコインに両替えするという形態ではなく、購入資金をウォレット口座へ入金したらトレード用口座に資金移動して「BTC/円」要するに「ビットコインを円で買う」という銘柄を購入する形態でビットコインを入手します。それからビットコインをウォレット口座へ資金移動したのちにマイページからの操作でPLUS TOKENウォレットの受信アドレスを登録し送金できるようになります。

少しややこしいのですが、頑張ってください。

 目次へ

ビットコインの送金方法

PLUS TOKEN(プラストークン)送金方法

PLUS TOKENで資産運用を行うにはビットコインをアプリに送金する必要があります。

ここではイーサリアム(ETH)を例にしていますので読み替えてください。

では送金方法を解説します。

ETHを入金する際はETHをタップ

 

転入をタップ

表示されたETHアドレスに、イーサリアムを送金します。

外部からの送金方法説明書はこちら。

DMMビットコインでビットコインを購入し送金するまでの流れ。

 

 目次へ

暗号資産運用方法(AI-Dog)

PLUS TOKEN(プラストークン)アービトラージ方法

アービトラージ運用させたい数量をウォレットに移動

Profile(私が)をタップ

Profile(私が)は画面下のアイコンナビゲーションの一番右のアイコンです。

AI-Dogをタップ

運用させたい銘柄のスイッチを入れます

ETH数量と4桁の取引コードを入力して確定をタップ

運用資金は$500以上必要

$500以上でないとアービトラージの運用開始されません。

複利運用の説明書はこちら。

 

これでアービトラージ運用開始です。

 目次へ

運用結果

PLUS TOKEN(プラストークン)運用結果

500ドル運用した場合
毎日0.33%

紹介報酬

 

 

サポート

 

PLUS TOKEN運用説明書

プラストークンについてのサポートはこちらのテレグラムのグループに参加してください。
https://t.me/joinchat/FYDGghKNH371hHQggSgoNA

こちらのグループで最新情報のシェアや質疑応答などしてもらえますので必ずテレグラムというチャットアプリでメンバー登録しておいてください。

 目次へ

お問い合わせはこちらからどうぞ。
執筆者:ワンハート
HOME

 

 

Copyright© 2019 毎日資産が増えていく 次世代ウォレット. All rights reserved.